小動だより

西湘地元新聞「神静民報」に月1回小動だよりを掲載中!!

2018年10月から、毎月1回、第2水曜日(たまに第3水曜日)に「小動だより」を掲載しています。
下に過去の2記事ほどピックアップ(画像はクリックしても大きくなりません)。
たまに読んでくれている人がいて、感想をくださるのがたまらなく嬉しくなります。

デジタル地域通貨について(2020年12月)

ブロックチェーンによるデジタル地域通貨の話をメインに。法定通貨とは別に、地域内でやり取りできる通貨、持てないかなぁという願望を込めて。「権力に頼らない」、そんな通貨はできないものかと。

小田原プラットフォーム構想??(2020年8月)

小田原の皆さんはフットワークが軽いのがすごいです。この構想がすでに動き始めました。「シン・ニホン」著者の安宅和人さんたちとの「風の谷構想」を小田原で…というのは、話がなくなってしまったのだと思いますが、「風の谷あしがら」としてスタートしています。